※「Google Apps Scriptはじめの一歩」 公開中のレッスン

Google Apps Scriptの超入門スタート! Google Apps Scriptは、JavaScriptを使ってGoogleのサービスを統合したプログラムを作れるサーバー開発言語です。ブラウザだけでいつでもプログラミングできる超快適なサーバー開発環境をマスターしてみましょう!

 

「Google Apps Scriptはじめの一歩」コースは、現在、以下のレッスンが公開されてます。

Google Apps Scriptを使ってみよう!

まずは、Google Apps Scriptの基本的なことを理解し、Googleスプレッドシートを使って実際に動かしてみましょう。


Browserオブジェクトを使おう

Googleスプレッドシートで、メッセージを表示したりテキストを入力したりするには「Browser」を使います。まずはこれを使って、簡単なやりとりをしていきましょう。


Googleスプレッドシートを操作しよう

Googleのサービスの中でも「Googleスプレッドシート」はGASと特に相性がいいものです。スプレッドシートのマクロとしてGASを活用しましょう!


メールとメニューを使いこなそう

覚えておくと超便利なのが、「メール」と「メニュー」です。この2つをマスターして超便利なスクリプトを作れるようになりましょう!


いきなりWebアプリ!

GASは、Webアプリケーションも作れるって知っていました? GASの基本がわかったら、一気に「Webアプリ開発」に挑戦してみましょう!


※ログインしていません!
コースを利用するには、Googleアカウントでログインする必要があります。
上のメニューから「Home」をクリックしてください。自動的にログインされます。


トップに戻る